+++ feel a season +++
オーストラリアンプランツ&ハーブ
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- / - / -
セルリア シュガー&スパイス 〜剪定〜

待てど暮らせど新芽も出ず復活しそうにないセルリアのシュガー&スパイス。

枝には水分もあるし見込みありそうなんだけど、全然動きが見られないんだよね〜。

そんな訳で思い切って剪定してみました。



随分スッキリしちゃいました。

剪定は遅くても梅雨入り前までに行いましょう。

花が咲いていると剪定してしまうのは惜しい気がしますが、

梅雨時は動き(成長)が鈍るし、蒸れもあるので早めの剪定に越したことがないですよ。

ドライフラワーとしても楽しめますので、そのあたりは惜しみなく剪定してしまいましょう。

6号鉢で2枝、大株がお望みなら3枝残してあとは切ってしまいます。

我が家のシュガー&スパイスはもともと2枝だったので、そのまま残してます。

更にそこから分岐した枝を10兒弔靴討△箸魯ット。

というのが2月の講習会で聞いてきたことなんですが、

どうでしょう、これであってますかね?

新芽が出ていればカットもしやすいのですが・・・・。

結果が出るのはまだまだ先ですね〜。




にほんブログ村 花ブログへ にほんブログ村 花ブログ 季節の花へ にほんブログ村 花ブログ 多肉植物へ ブログランキング・にほんブログ村へ
 
JUGEMテーマ:花のある暮らし
・・・シュガー&スパイス / comments(0) / trackbacks(0)
スポンサーサイト
- / - / -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。